木綿花会

家庭のまつり

家族の絆

朝、出かける前や帰ってきたとき、夜寝る前などに、お父さんやお母さんにするように、神さまやご先祖さまにもあいさつをしましょう。神棚と御霊舎に手をあわせて、毎日元気でいられることや、楽しく過ごせることへの祈りと感謝を捧げましょう。

そして、こうしたお参りのときには、自分のことだけでなく、家族みんなのことをお祈りしましょう。家族のことを互いに思いやる気持ちから、自然と相手をいたわり、大切にする心が生まれ、家族の絆がしっかりと結ばれていくのです。

木綿花会
All rights reserved. Copyright (C)2020 Yubanakai
すべてのコンテンツの無断リンク、転載、使用はご遠慮ください