磐井神社



■御祭神■

応神天皇
大己貴命
仲哀天皇
神功皇后
姫大神

■鎮座地■

〒143-0016 東京都大田区
大森北2-20-8
TEL : 03-3761-2931
FAX : 03-3768-4679


■由緒■

 当社は敏達天皇の2年8月の創祀と伝え、貞観元年官社に列した延喜式内社である。永正年中兵火にかかり社殿が焼失した。降って享保10年には、徳川八代将軍吉宗公造営の記録があり、昭和9年郷社。同20年5月戦火にあい、同29年9月再建され今日に至っている。


■例祭日■

■例大祭■

8月
第1金・土・日


■宝物■

磐井
磐井神社の社名の由来となる井戸。
鳥居
鳥の形が石の中央にある自然石。
鈴石
鈴ヶ森の地名の由来を有つ霊石。


■見どころ■

境内の末社の笠嶋弁財天
東海七福神の弁天様として信仰を集めている。萬葉集第12巻「草かけの、あら井の崎のかさしまを見つつや、君のやまぢ越ゆらむ」の荒藺崎笠島(アライガサキカサシマ)は当社の所在地を指していると言はれている。


■アクセス■

JR「大森駅」徒歩10分
京浜急行「大森海岸駅」徒歩3分