祭典用具

(10)鎮物(しずめもの)

地霊を、和(なご)め鎮めるために捧げる物で、人像(ひとが
た)・刀・矛・盾・鏡等を辛櫃(からひつ)に納めて埋納します。


(11)玉串(たまぐし)

小さな榊の枝に紙垂と麻をつけたもので、
清き誠の心を神前に捧げて拝礼を行います。

玉串

【 作 法 】
1)神職から玉串を受け取り、神前の玉串案(台)の所まで進み、
  玉串を持ったまま一礼します。
2)次に榊の根本を右へまわして、神様の方に根本を向けて、案上
  (台の上)に捧げるようにして置きます。
3)二拝(頭を深く二度下げる)
4)二拍手(二度拍手を行う)
5)一拝(頭を深く一度下げる)
6)終って自席に着きます。


BACK